忍者ブログ

徒然に語る標の無き者

日常の徒然を趣くままに、書いたり書かなかったり。 現在イリオス鯖に生息中(´-ω-`) コメントを貰うと家主が喜びますヽ( ・∀・)ノ
[102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第三回 天下一武道会 (。・ω・。)ノ


イリオスのユーザーイベントにして唯一不定期ですが開催している大会ですo(*^▽^*)o~♪

2/11に9級、10級2部、10級1部の試合が行われました


1)9級

優勝者は知槍(雷エンチャ)の方でした。月槍使用者でしたが力極の弓や大刀を相手に氷冠の2分で勝負を決していました。
HPが厳しくなると剣盾に持ち替えて魔法を打つなど工夫しておられました(。・ω・。)ノ

2)10級2部 95までのキャラ

優勝は力弓(火エンチャ)鎧の方、対戦者が力型のみであったのも幸いしたのでしょうが
対力型において鎧の優秀性が実証されたと思います。
特に決勝での対戦がそれを物語っていました。
一方は、力弓(火エンチャ)道服で内功持ちのキャラです、カースガードなしの中華キャラに高確率でデバフを入れていきます。
分裂の入った状態でダメージ比較をしてみると、鎧と道服でほぼ同等です。
対物理においての鎧は恐ろしく頑強ですね。

3)10級1部 96~100までのキャラ

優勝は力弓(火エンチャ)道服の方が2連覇でした(。・ω・。)ノ
この10級1部で注目したのが、準決勝での知槍vs力大刀の試合です。
まだ氷冠実装以前、知槍は1対1の局面において力大刀には、かなり分が悪かったのです。
氷冠2分間は捨て身で攻め込み、ディレイの1分は氷壁でひたすら凌ぐ戦法に感心しました。
延長に入り防具を外した時点で、知に勝ち目はありませんでしたが、そこまでの5分間
互角に渡り合ったキャラは賞賛に値すると思います(。・ω・。)ノ


キャラの創意であるとか、ゲーム内で頻繁に耳にするPS(プレイヤースキル)は、中華キャラのほうが遥かに求められるものであると感じました。



Ps.

ちょと思ったのですが
中華の魔法にはスタンやノックバックといったスキルキャンセルが存在しません。
もし
雷魔法の獅子吼に表記通りのスキルキャンセルが実装されたら・・・・
氷100、火100、雷100の中華完全魔法キャラも可能ですよね
( ̄∀ ̄*)イヒッ




PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
[電柱]ョД`*)・・・

み~て~る~だ~け~

|彡サッ
イカ 2009/02/13(Fri)02:27:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[07/07 Neon]
[02/13 イカ]
[02/03 銀ホーオー]
[02/03 銀ホーオー]
[02/02 イギー]
HN:
性別:
非公開
職業:
文筆業
趣味:
MMO ネットサーフィン
忍者ブログ [PR]
Template by repe